いつもでに塗装工事すれば消費税8%なの?|プロタイムズ久留米店|久留米・筑後・小郡の外壁塗装

  • ホーム > 
  • いつもでに塗装工事すれば消費税8%なの?

いつもでに塗装工事すれば消費税8%なの?

皆様は10月1日から消費税が10%になるので、
それまでに大きな買い物をする方も多いと思います。
屋根・外壁塗装工事も決してお安いものではありません。
消費税8%から10%って、たった2%と思う方もいると思いますが100万円の工事だと8万円の消費税が10万円と2万円も差が出ます。

では塗装工事やリフォーム工事の場合、増税前の9月に契約すれば
8%で工事ができるのでしょうか??

増税に関する皆様の疑問にお答えしたいと思います!!

いつまでに契約 して いつまでに引き渡しをしてもらえれば8%で工事ができるのか?

①工事後の 引き渡し時 の税率が適用されます

①工事後の 引き渡し時 の税率が適用されます

基本、消費税は商品を受け取るときに課税されるのが原則です。
その為、塗装工事やリフォーム工事の場合は工事が終了してお客様に
引き渡したその時点の税率で決まります。
今回は10月1日から10%になるので

・増税前の9月30日以前に工事が終われば 8%
・増税後の10月1日以降に工事が終われば 10%

という事になります。

しかし、例外があります。それは・・・

②3月31日までに契約すれば10月1日を過ぎて工事しても
消費税は8%が適用される。

消費税増税の施行日の半年前の2019年4月1日の前日である、 2019年3月31日までに工事請負契約を完了していた場合、 経過措置が適用され10月を過ぎても8%の消費税で工事が可能です。

文章だけではわかりずらいと思いますので、図をご用意しました。

②3月31日までに契約すれば10月1日を過ぎて工事しても消費税は8%が適用される。

②3月31日までに契約すれば10月1日を過ぎて工事しても消費税は8%が適用される。

②3月31日までに契約すれば10月1日を過ぎて工事しても消費税は8%が適用される。

締め切り3月31日の直前1月~3月は駆け込みが急増することが予想されます。
3月31日までにご契約していただくと、10月以降にも工事ができるので余裕を持って計画を立てる事が可能です。

年内に塗装工事を予定(特に秋頃に)されている方は、ぜひお早めにご検討されることをお勧めします!!

お客様専用ダイヤル

いつまでに塗装工事すれば消費税8%なの??

おすすめビデオ診断 資格を持った診断士があなたのお家を診断します!

塗装現場・塗装に関する豆知識

塗装現場

豆知識

  • まずこちらをお読み下さい
  • 外壁の塗り替えのタイミングについて
  • 選ばれる理由
  • 外壁塗装業者の選び方
  • 相見積り比較のポイント
  • よくあるご質問
  • おすすめ塗料
  • プロタイムズの便利な分割ローン

リフォームジャーナル